My Life is a Journey  〜だいぶつのつぶやき〜

アラサー女子が日々を楽しみながら、役立つ情報を発信!主に「食」「旅行」「お金」について綴っています。

アボカドバーガーのインパクトがすごい!「THE HASS BISTRO」バンコク@ソイ49

こんにちは、だいぶつです。

最近はハンバーガーを食べることに、ちょっぴりハマっているのですが…

今回は、見た目にもインパクトの「アボカドバーガー」を食べてきました。

一風変わったハンバーガーをお探しの方、必見ですよー!!

Let's go!!

 

 

「THE HASS BISTRO」@BANGKOK

 

アクセス

 

 お店はトンロー駅とプロンポン駅の間に位置しています。

今回、行きはプロンポン駅~お店まで歩き、帰りはお店~トンロー駅まで歩いたのですが…少しだけトンロー駅の方が近いように感じました。

 

2018年3月にオープンしてからそれほど期間も経っていない為か、まだまだ穴場のアボカド専門店です!

私が訪れた際は現地の方が数名、日本人とは会いませんでした。

 

こちらのお料理は、日本人にも食べやすい味付けとなっているので、日本からの観光客や在住の方にも人気が出てきそうな予感…♡

 

アボカドは「森のバター」や「食べる美容液」等、パーフェクト野菜と言われる程、

健康や美容に良く栄養価の高い野菜として知られています。

クリーミーでネットリしつつも、さっぱり食べられる味が大好きで、私は日本でも頻繁に食べています。

 

実は、バンコクではアボカド専門店というのは珍しく、スーパーで購入しようとしても日本よりお高い…

アボカドを食べたいと思った時に、「THE HASS BISTRO」はオススメのお店です。

 

外観と店内の雰囲気

 

f:id:nara-daibu2:20190602155042j:plain

 

店名は「THE HASS BISTRO」(ハス)となっており、日本でもなじみの深いハス種のアボカドを使用しているんだな…と想像できます。

 

f:id:nara-daibu2:20190602155317j:plain

 

お店に入ると可愛らしい、おサルさんが迎えてくれます。

店内はシンプルで落ち着いていながらも、ポップなディスプレイもあり、過ごしやすい雰囲気。

2階建ての店内には、たっぷりの席数。

カウンター席とテーブル席があります。

 

f:id:nara-daibu2:20190602155557j:plain

 

 

客層ですが、欧米の方がこの日は多かったように思います。

その為、ベジタリアンの方も楽しめるメニューが沢山ありました。

 

この日、私達が訪れたのは週末の14時過ぎ、お席は半分程埋まっていました。

 

f:id:nara-daibu2:20190602155413j:plain

 

こちらはニュージーランド産のアボカドを使用。

アボカドチェアに、アボカド看板!?可愛い♡

日本でニュージーランド産となると、流通するのは10月~12月の一番美味しい季節だけと言われています。

そんな貴重なアボカドが今の時期に食べられるなんてラッキー♡

 

これは外せない!!おすすめメニュー

 

アボカド専門店だけあり、様々なメニューがあります。

アボカドを使用したサンド、パスタ、バーガー等…

アボカドパンケーキなんていうデザートもあります。どんな味?少し気になる…笑

 

お腹はそれほど空いてなかったので、少しつまむ程度で考えていましたが、メニューを見ていると食欲が湧いてくるー!笑

色々と食べたくなりますね♡

 

f:id:nara-daibu2:20190602155437j:plain

 

「サーモンとアボカドのサラダ」

 

サーモンの表面がいい感じに炙られていて香ばしい。

そして、中はレア状態で周りのアボカドと一緒に頂きます。

メニューに「スパイシーマーク」がついていましたが、ソースで調整ができるので、辛い物がそれほど得意でない私でも、好みの辛さで頂く事が出来ました。

 

まずは、サーモンから…

ん!?とっても新鮮!!

おいしー!

 

最近は輸送や冷凍技術が高くなってきたのか、サーモンはどこで食べてもとっても美味しいですね。

外国人には、まぐろよりもサーモンの方が人気があると聞きますね。

そんな私も、サーモン派です!笑

 

取り囲んでいるアボカドを少しづつ崩しながら、サーモンと一緒にレモンかけて食べてみると…

さっぱりしてこれまた美味しい!!

食欲が進みます。

 

ソースは甘辛い味付けなので、辛みが苦手な方は少しずつ付けながら、お好みの辛さに調節しながら食べるのがオススメです。

 

f:id:nara-daibu2:20190602155454j:plain

 

次に…こちら!!

 

お目当ての

「アボカドバーガー」!!!

 

見た目のインパクトがすごい…

 

日本でアボカドバーガーと言えば、バンズとパティにアボカドが挟まれている程度ですよね。

さすがはタイ!!

丸ごと一個のアボカドで、具材やパティを挟んでしまいました。

うんっ!面白い!!

 

バーガーの横には、マヨネーズとケチャップがアボカドの皮で作られた器に入って出てきます。

 

なんて無駄がない!きれいに丸ごと一個使用してますね。

まさに、「アボカド丸ごと1個バーガー」です。

あ、ネーミングセンス無しですね…笑 

 

添えられているポテトもホクホクしていて、とっても美味しい。

 

f:id:nara-daibu2:20190602155517j:plain

 

横からの断面を見てみると・・・

綺麗にパティがアボカドに挟まれています。

チーズも良い感じにトロ~リ。

 

因みに、パティは「チキン」と「シュリンプ」と「エッグプラント」の中からチョイスする事が出来ます。

 

私はチキンをチョイス。

日本の「つみれ」に似ている。

ビーフなんかに比べると、さっぱりしていて女性にもオススメです。 

 

そして…ガブリ!!

 

食べてみた感想としては、とにかく、食べづらい…笑

 

見た目はとってもインパクト大で一度は試して欲しい。

ですが、手で持って食べる事は諦めましょう!

私はナイフとフォークを使用し、ソースを付けながら食べました。

 

「アボカドバーガー」をリピートすることはないかも??笑

ですが、このお店に来たら一度はトライしてみる価値はあります。

 

味だけでなく、旅の思い出にもなりますしね。なんといっても、見た目で楽しめます!

 

f:id:nara-daibu2:20190602155535j:plain


ドリンクはド・定番!

「マンゴースムージー」をオーダー。

東南アジアで食べるマンゴーって…ほんとおいしい♡

マンゴーの自然な甘みと、完熟のねっとりとした口当たりなんとも言えない美味しさ!

 

バンコクでは日本よりもお安く、気軽に食す事が出来るので、一日一回はマンゴー必須!

大好きなマンゴーを、毎度食べ溜めしている私…笑

 

お店の入り口にはジュースバーがあり、ドリンクのみのお持ち帰りも可能。

様々な果物のスムージーをその場で作ってもらえるのは、うれしいですね♡

私がお店に滞在中、スムージーのテイクアウトだけの方もちらほら。

 

まとめ

 

アボカド好きな方、是非一度訪れてみて下さい!

タイでは比較的高価なアボカドを気軽に食べる事ができます。

そして、見た目も味も楽しめるお料理がたくさん用意されています。

アボカドとシュリンプのサンドイッチ等、他にも気になるメニューがたくさんあったので再訪したいと思います。

店内は過ごしやすく、ソファー席には家族でゆったり利用されている方もいらっしゃいました。 お子様連れにも良いですね。

 

バンコクでリーズナブルだけどリッチなカフェタイム↓↓ 

www.daibu2.net

 

喜ばれるお土産なら↓↓
www.daibu2.net

  

 

インスタも始めました。お気軽にフォローお待ちしています♡

↓↓

Follow Me

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村